暖かい色と手触り

本日から新たなる試作をスタート
しばらく毛糸とたわむれます
IMG_2756
お店に行くと、細いのから太いのまで、パステルカラーからビビッとなカラーまで
縮れ系からいろいろ織り交ぜ系と、とにかく多種の毛糸がある

何時間触ってもなかなか結論が出ない
なのでしばらくは「暖かいって何なのか?」を探ることから始めることにしました

考えてみると、十人十色で寒さの感じ方が違う
さらには、素材からだけじゃなく、毛糸の色、手触り、太さなんかからも暖かさは感じるような気がする

暖かいはなかなか奥が深い
顔とがたいに似合わず、毛糸の展示会にもお邪魔させて頂くようになりました
色々な角度からそれを探ってみるのは面白そうだ
それでいて作りやすい毛糸・・・

楽しい悩み事を抱えると、日々ニンマリ出来ます
さて、始めよう

Love & keito & Rock ‘n’ Roll !!


暖かい色と手触り」への5件のフィードバック

  1. くま

    毛糸の色を見て購入してしまいました。フィールドライフ50号を見ながらスタートラインを作れません・・・

    返信
    1. masakazu hasebe 投稿作成者

      くまさん
      コメントありがとうございます!
      ネックウォーマーに挑戦してくださっているとのこと。
      嬉しいです。

      さて、スタートラインが作れないということですが、
      とくにどの工程が難しいでしょうか?

      もう少し詳細を是非おしえてくださいませ

      返信
  2. くま

    フィールドライフ50号、ネックウォーマー進めません。未経験者です。
    スタートラインまでは何とか出来ました(5の部分から6の部分に至る所が理解できませんでした)。

    3、表あみをする、の2項目目。糸が2本出ている棒針は右手、左手のどちらに持つことになるのでしょうか。
    もたもたしていたらスタートラインの網目がとても緩くなって来て、このまま勧められないかもしれない・・・

    返信
    1. masakazu hasebe 投稿作成者

      くまさん
      ・・・と思ったら、続きがありましたね。
      スタートラインは無事にすすんだようでよかったです。

      僕も、実は編み目をわかりやすくする方法などを考えている際に
      何度も編み直しをしました
      多分30回ではきかないようにおもいます(笑)

      糸が2本出ている棒針は、右利きの場合は右手で持って編み進めます
      ※僕も右利きですので、本誌でも右手で持っています。

      ちなみに、玉になっている方(長い方)の毛糸を左手人差し指にかけて編んでいきます

      引き続き、是非挑戦してみてください!

      返信
  3. くま

    なんか、色々とすみません。持ってる帽子と色が似てるって理由だけで、針もすべて初めて購入したものですから。
    的外れな事をお聞きしているとは十分理解しています。

    スタートラインの5~6間は、左手の毛糸を離し下へ引っ張る、というのが分からず勝手に試し
    52目繰り返した後で6の写真と見比べて、ああ、それでいいのかも。と思いました。

    表編みは、利き手はこういう時にあまり関係なくなるものですから、分からなくならないように、写真のとおりに進めようと思います。

    とりあえず、お返事くださっている事を知るまでに試した結果、表編みはまったく形にならず、また
    スタートラインがボロボロになりましたのでふりだしに戻っています

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です