CHINA GANG

最近ぼくも多く目にするようになりました
DSC_7373
アカボシゴマダラ

中国からやってきた、いわゆる侵入生物
アカボシゴマダラ本人に意図と罪は無いのだが、彼らが生きようとすればするほど困る蝶がいる
たとえば、オオムラサキやゴマダラチョウなど、日本の蝶達だ
幼虫時代にお世話になるエノキを同じくアカボシゴマダラも好むのだ

どうしたものか?
何が原因なのか?
噂はあれど、正しい情報が無い

50年後にはいつのまには日本の蝶に仲間入りしてしまうかもしれないし
駆除されるかもしれない

どちらにしても、蝶達の考えや思いは関係なく、人間がなにやら考えてなにかをする
線を引いて、正解を決める
さて、未来の蝶の相関図はどうなるのだろうか?

Love & nature & Rock ‘n’ Roll !!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です