カテゴリー別アーカイブ: 自然遊び

カタツムリ逃亡5日目

観察用に飼っていたカタツムリがケースから逃亡して5日目
自宅の中にいるはずなのに、未だ見つからない

確実にいることが証明されるのは、毎晩僕の何かを食べていること
今回は、書類を食べられた
katatumuri のコピー
水気が無い場所に置いてあった書類の文字が、にじんでいる
そして、カタツムリが食べていった痕には、カタツムリが通った後特有のヌルヌルテカテカ感
試しに置いておいたほうれん草も食べ痕と一緒に糞まで残していくし
毎晩間違いなくお家をうろついているはずだ

カタツムリは夜行性なので、捕獲するには夜がチャンス
仕事をしながらAM1〜2時に捜索するも、なかなか見つからない
このままだと、冬眠モードで殻の中に全身を入れてしまうかもしれないな・・・

間違って踏まないようになるべく早く捕獲しなければ

Love & Nature & Rock ‘n’ Roll !!

疾走

本日は保育園の子ども達と自然の中で体育
_DSC6709
森の中をクラスのみんなと本気で競争
半年の練習の効果か? 子ども達はもう忍者

自分の背丈より高い崖をひょいと登り
竹から竹へと飛んでいく
蟻地獄のような斜面の登りは、つま先と指を地面に食い込ませてガシガシ登っていきます

この身のこなしを見ると、ものすごくワクワクしてきます
残念ながらエリアの問題で難しいのですが
保護者の方にも見せてあげたいなあ
絶対に度肝を抜かれるぞ

Love & satoyama & Rock ‘n’ Roll !!

親が本気で子をほったらかし。これ最高。

フィールアース2015にお邪魔しました
僕はランドネブースにて自然遊びをさせていただきました
IMG_2965
今回の自然遊びはその場の「happened」を大切に進行
ここで出会った家族の親は、もう、もう、ほんとうに最高の親でした

はじめはこども中心で一緒に楽しむも
次第にこどもはほったらかし
とうとう自分が一番楽しんでしまう始末

それを見た子どもは、負けじと自分の世界へ入っていく
気づくと終了時刻を大幅に過ぎてしまいました
親子の口から出てきたのは「もうそんな時間なの??」

素敵過ぎる親子
出会えてとっても嬉しかったな
おつきあいいただいた担当編集部の方にも感謝です

Love & Nature & Rock ‘n’ Roll !!

森を走れば

森を走れば、子ども達は強くなる
_DSC6635
転んでも立ち上がって走る
身体のあちこちを使って、上手に登る
全然登れなかった子どもが、お友達の力を借りてできるようになる
あきらめない心が育つ
子ども達は、遊びの中からすくすく育ち、たくさん強くなります

先生方や保護者の方からお話を聞くと
子どもは、どうやら本当に強くなるようです

結果はまだまだ10年の積み重ね
でも、肌感覚で実感しているのは事実
ぼくも子ども達と自然を信じて、引き続き野山を子ども達と一緒に走ろうと思います

現場で起きる日々のドラマがたまらなく楽しいのだ

Love & Nature & Rock ‘n’ Roll !!

叫ぶ・走る・解放する

保育園の子ども達と自然遊び
広い野原で虫取りをしました
_DSC6484
虫取りの醍醐味を楽しむのはもちろん
子ども達にとってはそのほかにも大切なことがあります

広い場所で、友達とコミュニケーションをとるためには、大声で叫びます
たくさんの虫を捕まえるには、走り回ります
これがいつのまにか、子ども達の顔を元気にしてくれるのです

子ども達にも色々な事情がある
子ども達も日々の生活で疲れもある

だけど、自然と解放されていくのです
おとなも子どもも、開放される時間があることはとっても大切

「ハセベ先生!カマキリ捕まえた〜」という元気な声
発信源は100m以上先
この元気な空間はたまりません

僕も元気になった1日でした

Love & genki & Rock ‘n’ Roll !!