カテゴリー別アーカイブ: 自然遊び

未来の子供のために

町田市市立幼稚園協会さんにお呼びいただき
「ネイチャーエデュケーション」の講演とワークショップをさせていただきました
DSC_0687
会場は玉川学園の幼稚舎
170名以上の方にお越し頂き、一緒に良い場をつくらせて頂きました

これからの未来
わかっていることは、今の幼児が大人になること
そして、その大人になった幼児達がまた子供を育む
それが繰り返されて、地球は続く

未来の職業や争いごとはどうなっているかはわからない
でも、彼らが自由に対応し、創造できる力が育まれていれば
きっと大丈夫なはずだ

自然の中で、色々な力が育まれていけばきっと大丈夫
そう信じて精一杯お話しをさせて頂きました
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました

Love & Nature & Rock ’n’ Roll !!

勇者のケツ

保育園の園児達と、自然の中での体育
_DSC8060
雨上がりでぬかるんだ里山を疾走しました
毎回1位〜10位まで順位を出します
なので子供達は「今度こそは!」と真剣そのもの
不思議と毎回色々な子供がベスト10に入るから面白い

里山を走り抜ける子供達は
場所に合わせて手、足、膝、肘、そしてお尻を使い分ける
急斜面でブレーキが必要な場合はお尻を使う
だから子供達のお尻は真っ黒だ

勇者のケツ
それは泥だらけ

年度末の3月に向けて、子供達は一気に心も身体も強くなっていく
なんとも頼もしい子供達だ

Love & Nature & Rock ‘n’ Roll !!

足の指

千葉県の保育園で自然遊び
卒園課題の竹登りの練習をしました
5GhoK
色々な要因はありますが
のぼれるか?のぼれないか?の分かれ道は「足の指」
足の指をぐっと食いしばれる子供はたいがいのぼれるようになる
でも、足の指が上手に使えない子供はなかなかのぼれるようにならない

5年ほど見守り続けてきて、やっと気づきました

山登りも、クライミングも、器械体操も、マット運動も、竹登りも
全部、足の指がちゃんと使えることが重要

足の指って、日常生活で使っているようでなかなか使っていない
使わないことによる弊害って、じつは色々なところで出てくるだろうな
みなさんは足の指、使っていますか?

Love & yubi & Rock ‘n’ Roll !!

もっと道に迷っていいんだよ

今日は幼稚園の子ども達と里山で遊びました
まずは小さな山を10分ほど一気に駆け上がって秘密の広場へ
そこからは「冒険組」と「じっくり滞在組」に分かれての活動
僕は冒険組にジョインしました
_DSC7746-2
急坂を難度も転びながらくだり
竹藪を抜けて
途中、獣道に入る

子ども達は、時折ものすごく不安そうな顔をしながら前に進みます
里山は尾根筋が多いので、どこに出られるかは全くわからない
何度も帰り道の確認をしながら進みました

暗がりから抜けた先にあったのは、開けた田んぼの風景
その景色を見た瞬間、子ども達の目は安堵と冒険達成の目に変わります

準備された人生の道筋を歩くことが多くなった昨今
こうやって道に迷うことで起こる心の動きはとっても大切な経験になるだろうな

子ども達よ
もっと道に迷っていいんだよ
僕は彼らの自信に満ちた背中を見て思うのでした

Love & Nature & Rock ‘n’ Roll !!

あったかいデザート盛り合わせ

幼稚園の子ども達と自然遊び
今回は遠足もかねてお弁当付きでした

こどものお弁当といえば、最近ではキャラ弁ですが
ここの子ども達は見た目よりもボリューム重視のようで、どれも満腹&美味しそうなものばかり
親の愛情がたっぷり詰まっている感じでした

ぼくがおにぎりを食べていると、おもむろに僕の器にみかんを入れる子ども
「くれるの?」というと
「ハセベ先生デザート無くてかわいそうだから一個あげる」とはずかしそうに小声で話してくれました
それに続いて、2人の男の子が僕にデザートをくれる
IMG_3016
まさかのデザート盛り合わせ
フォークの痕がなんともいえません

少々暖まっていますが、これぞお弁当のデザート
子ども達の気持ちもこもっていて、幸せな気持ちになりました

Love & Nature & Rock ‘n’ Roll !!